たかがエアコン されどエアコン。エアコン一つで人は笑顔になれるしイライラしちゃうこともあるんです、当ブログはエアコン工事に関する有益な情報、エアコンとは全く関係のないことを綴ります。

エアコン工事で世界を救うブログ

お知らせや期間限定通知

弊社職人からのお願いです

投稿日:

弊社には専任事務がおりません。現場を知らない人間がお客様との打ち合わせを行っても机上の空論となってしまうためです。また、不確かな事をお客様に伝えないようにするためでもあります。

現場作業を終えた職人がパソコンの前に座り、お客様からのお問い合わせやご依頼メールをひとつひとつ、それぞれ専任の担当者を決めて打ち合わせを担当しています。なるべくテンプレート(定型文)を使わず、一通一通返信しております。

エアコン取り付け工事に関してのお困り事やご要望など、お客様がそれぞれ寄せてくださる内容を真剣に真正面から受け止め、責任感と緊張感を持って対応しています。

エアコン取り付けのご依頼と言っても、弊社の場合はシンプルな内容のご依頼やご相談であることは稀で、その多くは他社に断られてしまったような超難工事・品質重視の施工を希望されているようなお客様です。そのご要望を受け止め、職人それぞれが自分の言葉で、自分の表現で、それぞれの「想い」をお伝えすると共に『概算見積書』や『施工のプランニング』をお送りしています。

クアトロテクノサービス 壁谷

前置きが長くなりましたが、そんな熱い職人達からのお願いです。

突然音信不通になるのはご勘弁くださいませ。悲しくなります。俗に言う『既読スルー』の事ですね。

思っていたより高額だったとか、打ち合わせが面倒になったとか、理由は千差万別色々あるとは思いますが、一言だけでもいただけると幸いです。

一言だけでいいんです。「やめます」だけでもいいんです。

お送りしたメールに反応がないと「届いていないのかな?」と心配になるのはもちろんのこと、「自分のメールに何か失礼があったんじゃないか?」とか、色々と心配になって夜も眠れなくなってしまいます。真正面から向き合っている証拠です。

クアトロテクノサービス 芦澤

勿論、メールの内容や施工のプランニングがお客様の求めているそれと全く異なっている場合もあるとは思います。お互い人間ですから。それならそうと一言返信をいただけると嬉しいです。

音信不通になってしまうと、お客様の情報や設置環境や施工のプランが頭の中から消去する事ができず、ずっと引き摺ってしまいます。

エアコン取り付け工事 クアトロテクノサービス 清 祐樹

他力本願で本当はこんなお願いしたくありませんが、どうかご理解とご協力のほどお願いいたします。

 

 

良かったらポチッとお願いしますm(_ _)m

  • この記事を書いた人

yu-ki

当ブログの管理人の清 祐樹(せい ゆうき)です。 エアコン工事・ロープ高所作業の専門業者、株式会社クアトロテクノサービスの代表取締役社長です。

人気記事

1

4階以上のマンションやビルで、ベランダや足場になるものがない箇所のエアコン。 都内では非常に多く見られる設置環境ですが、その多くは20年以上も前の古いエアコンが設置されています。問題なく稼働しているか ...

2

新築一戸建てへのエアコン取付工事でお客様ががっかりすることの無いよう、現役のエアコン取付工事の職人がアドバイスをいたします。 新築一戸建て、特に3階建て・2階建ての住宅において、『建築中の足場があるう ...

3

その無料現地調査って意味あるの? エアコン工事を依頼した際の無料の「事前下見」「事前現地調査」ですが、本当に無料で大丈夫なのでしょうか? いきなり結論からですが、はっきり言って『無駄』です。時間の無駄 ...

4

エアコンの室外機はどこに設置するのがいい?『一戸建ての場合』 一戸建ての場合、エアコンの室外機は室内機から一番近い場所に設置する。というのが慣例(悪しき習慣)です。 でも、ちょっと待った!!!本当にそ ...

-お知らせや期間限定通知

Copyright© エアコン工事で世界を救うブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.